女児向け特撮ドラマ「ガールズ×戦士」シリーズの第5弾「ビッ友×戦士 キラメキパワーズ!」が制作され、テレビ東京系で放送されることが5月21日、明らかになった。同作のティザーサイトもオープンした。同日公開されたシリーズの第4弾「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」の劇場版「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! 〜怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!〜」(三池崇史監督)の本編ラストでサプライズ発表された。詳細は、今後発表される。

 「劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! 〜怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!〜」の本編映像の一部が、公式YouTubeチャンネル「【公式】ガールズ戦士チャンネル」で公開された。主題歌「STARRRT!」のダンスシーンのほか、愛川警部(加藤清史郎さん)、シンゴ署長(柳沢慎吾さん)の登場シーンが収められている。

 「ガールズ×戦士」シリーズは、2017年4月から第1弾「アイドル×戦士ミラクルちゅーんず!」、2018年4月から第2弾「魔法×戦士マジマジョピュアーズ!」、2019年4月から第3弾「ひみつ×戦士ファントミラージュ!」を放送。第4弾「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」が、2020年7月からテレビ東京系で放送中。

 「ポリス×戦士 ラブパトリーナ!」のテーマは、みんなのラブを守るポリス×戦士で、ラブパト110番の通報を受けたラブパトリーナが、ワルピョコ団によってラブを奪われてしまった人たちラブゼーロを元に戻すため、活躍する姿を描く。劇場版は、ラブパトリーナがインターポール所沢支部のシンゴ署長から依頼を受け、怪盗に狙われたお宝・ラブダイヤモンドを守る。