「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のマンガ「東京卍リベンジャーズ」に登場する三ツ谷隆が、6月12日に誕生日を迎えたことを記念し、講談社のウェブマンガサービス「マガポケ」で三ツ谷の等身大アクリルパネルをプレゼントするキャンペーンがスタートした。

 等身大アクリルパネルは、三ツ谷の身長は170センチ(自称)に合わせた、全高約170センチ。マガポケで「東京卍リベンジャーズ」の最新209話を購入し、応募した人の中から抽選で1人にプレゼントする。

 「東京卍リベンジャーズ」は、「新宿スワン」などで知られる和久井健さんが「週刊少年マガジン」で2017年に連載を開始。人生どん底のダメフリーターのタケミチが、恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるためにリベンジする姿を描く。タケミチは、中学時代の恋人・ヒナタが、最凶最悪の悪党連合・東京卍會に殺されたことを知り、人生のピークだった12年前の中学時代にタイムリープする。

 テレビアニメがMBS、テレビ東京ほかで放送中。俳優の北村匠海さんが主演を務め、吉沢亮さん、今田美桜さんらが出演する実写映画が7月9日に公開されることも話題になっている。