小説投稿サイト「小説家になろう」で人気の内田健さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「異世界チート魔術師」の新作エピソードとなる第13話「宵星の祭りと魔術師」がAT-Xで放送されることが分かった。テレビアニメがAT-Xで7月4日深夜0時に一挙放送され、第13話も合わせて放送されることになった。

 「異世界チート魔術師」は、普通の高校生の西村太一と吾妻凛が、異世界で圧倒的な魔力や身体能力を得て、魔術師として活躍する異世界ファンタジー。ライトノベルがヒーロー文庫(主婦の友社)から発売されている。

 アニメは、2019年7〜9月に放送。「ガールフレンド(♪)」などの筑紫大介さんが監督を務め、「ひとりじめマイヒーロー」などのエンカレッジフィルムズが制作。天崎滉平さんが太一、高橋李依さんが凛をそれぞれ演じた。