新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の新作「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」にシンカリオン ハローキティが登場することが7月9日、分かった。シンカリオン ハローキティは、「シンカリオン」シリーズとハローキティがデザインされた新幹線・ハローキティ新幹線がコラボしたシンカリオンで、2020年に玩具が発売され、話題となった。8月13日放送の第16話に登場する。

 シンカリオン ハローキティは、2018年6月に山陽新幹線で運行を開始したハローキティ新幹線が変形したシンカリオン。2020年2月にシンカリオン ハローキティの特別PVが公開されたことも話題になった。運転士のキティ・ホワイトとの適合率が上昇すると、ハローキティの顔がモチーフのハローキティマスクをかぶり、リボンステッキを持ったハローキティモードにもなる。リボンステッキを振るうと、その場にいる全てを幸せにできる。攻撃した相手の空腹を満たすリンゴミサイルを放つこともできる。リンゴミサイルの中には、命中すると幸せになるハート形のミサイルがあるという。

 「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」は、シンカリオンZの運転士となった子供たちが、研究所員たちと力を合わせ、再び現れた巨大怪物体を迎え撃つ姿を描く。新幹線超進化研究所が新たな敵の襲来に備え、新型ロボ・シンカリオンZ、在来線から変形してシンカリオンZをパワーアップさせる新たな武装強化車両・ザイライナーを開発する。テレビ東京系で毎週金曜午後7時25分に放送。