アニソンの充実ぶりで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声を伝える「新宿アニソンスコープ」。同店の6月21〜27日の1位は、ミュージカルやアニメなどのメディアミックスプロジェクト「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」のキャストによる9人組ユニット「スタァライト九九組(くくぐみ)」のシングル「私たちはもう舞台の上」でした。

 ◇先週の結果

 首位を獲得した「私たちはもう舞台の上」は、スタァライト九九組が歌う、劇場版アニメ「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の主題歌を収録。劇場版を見た後の余韻をより深くしてくれるような、エモーショナルで爽やかな楽曲に仕上がっています。

 続く2位には、アニメやゲームなどが人気の「BanG Dream!(バンドリ!)」に登場するガールズバンド「Roselia(ロゼリア)」が主人公の劇場版アニメ「BanG Dream! Episode of Roselia」のオープニングテーマ、エンディングテーマを収録したミニアルバム「劇場版 BanG Dream! Episode of Roselia Theme Songs Collection」がランクイン。ダークでクールな世界観が特徴のRoseliaらしさがあふれる5曲を収録しています。

 3、5位には、テレビアニメ「Vivy - Fluorite Eye's Song-(ヴィヴィ−フローライトアイズソング−)」から劇中歌を収録した「Vivy -Fluorite Eye's Song- Vocal Collection〜Sing for Your Smile〜」、サウンドトラック「Vivy -Fluorite Eye's Song- Original Soundtrack」が登場しました。3位の「Vivy -Fluorite Eye's Song- Vocal Collection〜Sing for Your Smile〜」には、神前暁さんが作曲・編曲を手がけたオープニングテーマ「Sing My Pleasure」をはじめ、劇中で歌姫AIたちが歌った楽曲を収録しています。

 ほかにも、ダンスミュージックをテーマにしたキャラクタープロジェクト「電音部」の初となるベストアルバム「電音部 ベストアルバム -シーズン.0-」が6位、歌手のMay’nさんの最新シングル「momentbook」が10位となりました。

 ◇今週の動向

 スマートフォン向けゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」に登場するユニット「Vivid BAD SQUAD」のシングル「Ready Steady/Forward」、男性ボーカルユニット「浦島坂田船」の最新アルバム「L∞VE」に注目しています。

 ◇タワーレコード新宿店アニソンコーナーランキング(左からタイトル、アーティスト、敬称略)

1位 「私たちはもう舞台の上」 スタァライト九九組 シングル

2位 「劇場版 BanG Dream! Episode of Roselia Theme Songs Collection」 Roselia アルバム

3位 「Vivy -Fluorite Eye’s Song- Vocal Collection Sing for Your Smile」 Various Artists アルバム

4位 「Fantastic Departure!」 Aqours シングル

5位 「Vivy -Fluorite Eye’s Song- Original Soundtrack」 アルバム

6位 「電音部 ベストアルバム -シーズン.0-」 電音部 アルバム

7位 「VARIANT」 TRIGGER アルバム

8位 「We’ll get the next dream!!!」 AZALEA アルバム

9位 「Maze Town」 A・ZU・NA シングル

10位 「momentbook」 May’n アルバム

 ◇プロフィル

 樋口翔 タワーレコード新宿店7階(邦楽・販売促進)アニメ担当バイヤー。2014年に町田店から異動。アニメにハマったきっかけは「新世紀エヴァンゲリオン」「BLUE SEED」「VS騎士ラムネ&40炎」など1990年代の作品で、アニソンの中でもキャラソン、特にアイドルアニメ関連の楽曲を愛聴。マイアンセムは「アイドルマスターミリオンライブ!」から「Up!10sion Pleeeeeeeeease!」。お気に入りのアニメ、ゲーム作品は「プリティーリズム」「アイドルマスター」「フォトカノ」「サクラ大戦」など。