1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(7月4〜10日)は、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(村瀬修功監督)のブルーレイディスク(BD)の売り上げが9万枚を突破したニュースや「攻殻機動隊 SAC_2045」が劇場版として再構成される話題などが注目された。

 7月4日、人気アニメ「マクロス」シリーズの劇場版アニメ「劇場版マクロスΔ(デルタ) 絶対LIVE!!!!!!」「劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜」が今秋に公開されることが分かった。「劇場版マクロスΔ」の挿入歌となる新曲「Glow in the dark」が流れる予告編も公開された。

 4日、「Free!」「BANANA FISH」などの内海紘子監督と「交響詩篇エウレカセブン」「僕のヒーローアカデミア」などのアニメ制作会社ボンズがタッグを組んだオリジナルアニメ「SK∞ エスケーエイト」の新作アニメプロジェクトが始動したことが分かった。詳細は今後、発表される。同作が舞台化され、第1部が12月、第2部が2022年1月に上演されることも分かった。

 4日、川原礫(れき)さんの人気ライトノベル「ソードアート・オンライン(SAO)」シリーズの「ソードアート・オンライン プログレッシブ」が原作の新作劇場版アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」(河野亜矢子監督)が10月30日に公開されることが分かった。アインクラッドを背景にアスナ、キリト、新キャラクターのミトが剣を手にした姿を描いた本ビジュアルも公開された。

 4日、アニメやゲームなどが人気の「Fate」シリーズの小説「ロード・エルメロイII世の事件簿」のアニメ特別編が制作されることが分かった。ロード・エルメロイII世と、若き日のウェイバー・ベルベットが描かれたティザービジュアルも公開された。

 5日、アニメやゲームが人気の「プリパラ」のスマートフォン向けアプリ「アイドルランドプリパラ」の配信時期が、2022年春に延期されることが分かった。同アプリは、今夏の配信を予定していたが、「よりよいゲーム内容とアプリの品質向上」のため、延期されることになった。

 7日、バイキングの生きざまを描いた幸村誠さんのマンガが原作のテレビアニメ「ヴィンランド・サガ」の第2期が制作されることが分かった。第1期に続き、籔田修平さんが監督を務める。短剣を手放す主人公・トルフィンが描かれたティザービジュアルも公開された。

 7日、小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「ダンベル何キロ持てる?」のオープニングテーマ「お願いマッスル」のミュージックビデオ(MV)のYouTubeでの再生回数が2億回を突破したことが明らかになった。2019年7〜9月に放送されたアニメで、同MVは2020年9月に再生回数が1億回と突破。放送終了後も再生回数を伸ばしている。

 7日、異世界がテーマのアニメのキャラクターが集結するテレビアニメ「異世界かるてっと」の劇場版「劇場版 異世界かるてっと 〜あなざーわーるど〜」が制作され、2022年に公開されることが分かった。監督、脚本の芦名みのるさん、キャラクターデザイン、総作画監督のたけはらみのるさん、アニメーション制作のスタジオぷYUKAIなどテレビアニメのスタッフが集結する。

 7日、「からかい上手の高木さん」で知られる山本崇一朗さんのマンガが原作のテレビアニメ「それでも歩(あゆむ)は寄せてくる」が、2022年7月からTBSほかで放送されることが分かった。「すのはら荘の管理人さん」などの湊未來さんが監督を務め、「のんのんびより」などのSILVER LINK.が制作する。

 8日、人気アニメ「ガンダム」シリーズの劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」(村瀬修功監督)の劇場限定版BD、劇場先行通常版BDの売り上げ枚数が9万枚を突破したことが分かった。「閃光のハサウェイ」は、6月11日に公開され、同日から公開劇場215館で劇場限定版、劇場先行通常版BDの販売を開始。24日間で、劇場限定版が約5万3000枚、劇場先行通常版が約3万7000枚で、合わせて約9万枚を売り上げた。

 8日、士郎正宗さんのマンガ「攻殻機動隊」が原作の新作アニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」が、劇場版として再構成され、2021年に公開されることが分かった。2021年4月からNetflixで配信されているシーズン1に新たなシーンを加え、再構成する。

 8日、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中の村岡ユウさんの柔道マンガ「もういっぽん!」がアニメ化されることが分かった。同日発売の同誌32号で発表された。

 9日、人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)のコンテスト「GUNPLA BUILDER’S CONTEST JAPAN 2021(GBCJ2021)」が開催されることが分かった。「夏」「秋」「冬」のそれぞれの期間で異なるテーマに沿って制作したガンプラの写真を、指定のハッシュタグと共にツイッターに投稿すると応募できる。