小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれたライトノベルが原作のテレビアニメ「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」に声優として魚建さん、上田燿司さんが出演することが分かった。魚建さんは診療所の医師のニューマン、上田さんは家具屋を営むハーフオークのストームサンダーをそれぞれ演じる。

 同作は、ざっぽんさん作、やすもさんイラストのライトノベル。仲間の賢者に戦力外を言い渡され、勇者のパーティーから追い出されてしまった英雄・レッドが、押し掛けてきたおてんば姫のリットと共に、辺境の地で薬草屋を開業し、第2の人生を始める……というストーリー。ライトノベルが角川スニーカー文庫(KADOKAWA)から刊行されているほか、コミカライズも人気を集めている。

 アニメは、「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ」などの星野真さんが監督を務め、ウルフズベイン、スタジオフラッドが制作する。鈴木崚汰さんが主人公・レッドを演じるほか、高尾奏音さん、大空直美さん、雨宮天さんらが声優として出演する。10月から放送される。