アイドルグループ「櫻坂46」の2期生・田村保乃さんが、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)のウェブサイト「ヤンマガWeb」の連載企画「坂道ネクストジェネレーション+(プラス)」に登場。「等身大のほのす(田村さんの愛称)」をテーマに、キュートなワンピース姿を披露したほか、ブラックコーデで大人っぽい表情を見せた。大阪出身の田村さんが、たこ焼きを作る姿なども掲載された。

 田村さんは1998年10月21日生まれの22歳。8月17日に、初の水着、ランジェリー姿にも挑戦したファースト写真集「一歩目」(小学館)が発売されることが話題となっている。

 「坂道ネクストジェネレーション+」は、乃木坂46の4期生、「櫻坂46」の2期生、「日向坂46」の3期生の計35人を毎週日曜に1人ずつ紹介。撮り下ろしの写真を1カ月限定で無料公開する。