人気アニメ「コードギアス」シリーズのテレビアニメ第1期「コードギアス 反逆のルルーシュ」が、放送15周年を迎えることを記念して、MBS・TBSほかの深夜アニメ枠「アニメイズム」で10月1日から再放送されることが分かった。「15周年 コードギアス 反逆のルルーシュ」と題して、オープニング、エンディングを一新する。バンド「FLOW」がオープニングテーマ(OP)、バンド「凛として時雨」のTKさん(TK from 凛として時雨)がエンディングテーマ(ED)を担当する。

 FLOWが「コードギアス」シリーズのテーマソングを担当するのは「コードギアス 反逆のルルーシュ」の「COLORS」、「コードギアス 反逆のルルーシュR2」の「WORLD END」、ソーシャルゲーム「コードギアス 反逆のルルーシュ ロストストーリーズ」の「PENDULUM」に続き4度目となる。

 新曲について「『コードギアス』はバンドにとっても最初と最後のOPを担当させていただいた特別な作品です。今回も谷口(悟朗)監督をはじめ制作チームと綿密な打ち合わせをさせていただき制作しました。当時を知っている人はニヤッとできるような仕掛けもちりばめましたので物語の追体験と共に楽しんでいただければと思います」とコメントを寄せている。

 「コードギアス」シリーズは、ギアスという特殊能力を得た少年ルルーシュが、全世界を覆す反逆の戦いに身を投じる姿を描いたアニメ。テレビアニメ第1期「反逆のルルーシュ」が2006年10月〜2007年3月、続編「反逆のルルーシュ R2」が2008年4〜9月に放送された。劇場版「亡国のアキト」も公開された。2017年10月〜2018年5月には、テレビアニメの第1期と続編の全50話に新作カットを加えて再構成した劇場版3部作が公開。2019年には、完全新作劇場版「コードギアス 復活のルルーシュ」が公開された。