1985〜89年に徳間書店が刊行していたマンガ誌「わんぱっくコミック」が電子書籍として復刻されることが分かった。「わんぱっくコミック・リバイバル」として掲載作品を電子書籍として配信する。

 同誌は1985年に誕生し、1986年5月から月刊誌として刊行されたマンガ誌。「コロコロコミック」(小学館)や「コミックボンボン」(講談社)など小学生をターゲットとしていた。 当時はファミリーコンピュータ(ファミコン)などのゲーム機が大ブームを巻き起こした時代で、ゲームのコミカライズ、 ゲーム攻略マンガを中心に構成され、無線操縦玩具のマンガなども人気を集めた。

 第1弾として「家栽の人」で知られる魚戸おさむさんの初期児童作品集「ぐわんばれ!!金太郎」、田森庸介さんの「無茶の猫丸」、寺川枝里子さんの「ヤマブキ」、もりけんさんの「マドゥーラの翼」、しごと大介さん、ふくいかんじさんの「ファミコン突撃隊」が8月16日に配信される。価格は990円。

 (C)2021Osamu Uoto(C)YOHSUKE TAMORI 2021(C)Eriko Terakawa 2021(C)2021もりけん(C)2021Daisuke Shigoto(C)2021Kanji Fukui