尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」(集英社)のコミックス第100巻発売、テレビアニメ第1000話到達に向けた映像作品「WE ARE ONE.」のアニメパートのカットが8月23日、公開された。蜷川実花さんが監督を務める実写パートとアニメパートで構成された作品で、アニメパートは、蜷川さんのディレクションのもと、東映アニメーションが制作する。アニメパートでは、「ONE PIECE」屈指の名シーンが新たに描かれるといい、ゾロとサンジが傷だらけで倒れているカットや、ルフィらが叫んでいるカットがお披露目された。

 実写パートに女優の飯豊まりえさん、俳優の福士蒼汰さん、女優の杏花さんが出演することも発表された。出演が発表されている俳優の高良健吾さんと共に、主人公となる「ONE PIECE」読者の4人を演じる。主人公の周囲のキャラクターのキャストとして、森崎ウィンさん、栁俊太郎さん、滝藤賢一さん、野村周平さん、加藤憲史郎さん、寺島進さん、薬袋玲菜さんが出演することも発表された。

 「WE ARE ONE.」は、集英社と東映アニメーションが共同で制作する映像作品。「ONE PIECE」の読者である4人の若者が主人公の5編のドラマで、ロックバンド「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」が主題歌を担当する。8月30日から「ONE PIECE」の公式YouTubeチャンネルで順次配信される。

 「ONE PIECE」のコミックス第100巻が、9月3日に発売されることを記念したプロジェクトとして、尾田さんが描き下ろした大型ポスターが、8月30日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)39号から3号連続で掲載されることも発表された。5月に最終結果が発表された人気キャラクター投票企画「第1回 ONE PIECEキャラクター世界人気投票」のトップ50にランクインしたキャラクターを中心に尾田さんが描き下ろしたポスターで、3号分のポスターは、絵柄がつながるデザインとなる。

 「週刊少年ジャンプ」39号から3号連続で、同誌人気作家が描くスピンオフ作品も掲載される。39号では、「ニセコイ」で知られる古味直志さんが、人気キャラクター・ビビを描く「ビビの冒険」が掲載される。9月6日発売の40号では、「食戟のソーマ」の原作の附田祐斗さん、作画の佐伯俊さん、監修の森崎友紀さんによる人気スピンオフ「食戟のサンジ」が掲載される。9月13日発売の41号では、「最強ジャンプ」(同)で連載中の小路壮平さんの「ワンピース学園」が出張掲載される。

 集英社と宇宙航空研究開発機構(JAXA)、バスキュールが共同した「ONE PIECE」のプロジェクト「KIBO DISCOVER PROJECT」の一環として、JAXAの星出彰彦宇宙飛行士が出演する特番「この星で、きぼうを見よう 〜WE ARE ONE.〜」が、「ONE PIECE」公式YouTubeチャンネルで9月3日午後8時から配信される。山崎直子宇宙飛行士、お笑いコンビ「ミキ」、宇垣美里さん、アイドルグループ「日向坂46」の佐々木久美さんも出演する。

 「ONE PIECE」は、手足などがゴムのように伸びる麦わら帽子の青年・ルフィが、海賊王を目指して仲間と共に大海原を冒険する姿を描くマンガ。1997年に「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった。

 2010年3月に発売されたコミックス第57巻の初版発行部数が日本出版史上最高となる約300万部を記録。2012年8月発売の第67巻は初版約405万部で、自己記録を更新した。2015年6月には「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」のギネス世界記録に認定された。1月4日発売の「週刊少年ジャンプ」5・6合併号で連載1000話に到達した。コミックスの全世界累計発行部数は、4億9000万部を突破している。