人気アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)のドラえもんが、9月3日に誕生日を迎えることを記念して、9月4日に「ドラ誕2021直前スペシャル」「ドラえもん誕生日スペシャル」が放送され、声優として水瀬いのりさん、前野智昭さん、小松未可子さん、森川智之さんが出演することが分かった。「ドラえもん誕生日スペシャル」の長編冒険ストーリー「どら焼きが消えた日」で、ドラえもんが敵のドラヤキ星人と戦う。水瀬さんらがドラヤキ星人を演じる。

 「どら焼きが消えた日」は、ドラえもんの大好物・どら焼きが、街中から消えてしまい、がく然とするドラえもんの前に謎のドラヤキ星人が現れる。ドラえもんは「この星のどら焼きは僕が守ってみせる!」と勇ましく立ち上がる。水瀬さんはドラヤキ星人の中でも切れ者の司令官、前野さんと小松さんは先遣隊として地球を訪れるドラヤキ星人、森川さんは通信士をそれぞれ演じる。

 水瀬さんは「“ドラ泣き”を繰り返し、大人になりました。ドラえもんはスーパーヒーローです」、前野さんは「子供の頃から劇場版ののび太の頼もしさ、ジャイアンの友情の厚さに何度も涙してきました。今でも自分の中でドラえもんは大きなウエートを占めています」とコメント。水瀬さんは「司令官……と聞くと大柄だったり威厳があったりと大人っぽい声をイメージしていたのでドキドキしながら台本を開きました…! し、しかしそこにあったのは!!!」と驚いたという。

 アフレコについて、小松さんは「当日まで、どのキャラクターを誰が演じるのか知らなかったので、現場でイメージとのギャップに驚きました(笑い)。見た目とは裏腹に、デキる女性エージェントな雰囲気を心がけました」、前野さんは「皆さんのアプローチがさすがすぎて、SF映画の吹き替えをしている錯覚に陥りました(笑い)」、森川さんは「司令官を演じる水瀬いのりさんがとても素晴らしい演技を見せてくれたので、負けないように頑張って演じました」と話している。

 「ドラえもん誕生日スペシャル」は「どら焼きが消えた日」のほか「のび太の惑星探査ミッション」「マジックの使い道」も放送。「ドラ誕2021直前スペシャル」は9月4日午後5時、「ドラえもん誕生日スペシャル」は同6時56分に放送される。