諫山創さんの人気マンガが原作のアニメ「進撃の巨人」のオーケストラコンサートが8月22日、パシフィコ横浜・国立大ホール(横浜市西区)で開催され、主人公のエレン・イェーガー役の梶裕貴さんら声優陣が登場した。コンサートでは、アニメの最終章となる「The Final Season(ファイナルシーズン)」の第76話「断罪」が、NHK総合で2022年1月に放送さることが発表され、梶さんは「エレンと魂を重ねてアフレコに臨んでいます。心してアニメーションの完成をお待ちいただければと思います」と語った。

 原作は今年4月に最終回を迎えたことも話題になった。梶さんは「完結へ向けて、アニメもいいものを作っていけるように、僕たち演者も最後まで心を込めて演じていきたいと思います」と思いを明かした。

 コンサートには、音楽を担当する澤野弘之さん、KOHTA YAMAMOTOさん、ゲストボーカルのエイミー・ブラックシュレガーさん、Elianaさん、Lacoさん、mpiさん、声優の石川由依さん、井上麻里奈さんらも登場した。

 「進撃の巨人」は、圧倒的な力を持つ巨人たちを相手に人類が絶望的な戦いを挑む姿を描いたマンガ。諫山さんのデビュー作で、2009年9月に「別冊少年マガジン」(講談社)の創刊タイトルとして連載をスタートし、4月9日発売の同誌5月号で最終回を迎えた。

 テレビアニメのシーズン1が2013年4〜9月、シーズン2が2017年4〜6月、シーズン3のパート1が2018年7〜10月に放送。シーズン3のパート2が2019年4〜6月、「The Final Season」のパート1が2020年12月〜2021年3月に放送された。