司馬遼太郎のベストセラー小説を、人気グループ「V6」の岡田准一さん主演で実写映画化する「燃えよ剣」(原田眞人監督、10月15日公開)と人気ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」がコラボしたビジュアルが8月31日、公開された。「刀剣乱舞-ONLINE-」は、名刀を擬人化した刀剣男士を育成するゲームで、コラボビジュアルには、「燃えよ剣」の主人公・土方歳三の愛刀だった和泉守兼定(いずみのかみかねさだ)と堀川国広(ほりかわくにひろ)が刀剣男士の姿で描かれた。

 土方歳三が主人公の「燃えよ剣」の公開を記念して、「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボが実現した。コラボビジュアルには、りりしく刀を構える和泉守兼定と、「燃えよ剣」の原作小説を手にほほえむ堀川国広が描かれた。ビジュアルは、コレド室町(東京都中央区)内と周辺エリアで、映画「燃えよ剣」のポスターと共に9月1日〜10月17日に掲出される。「刀剣乱舞-ONLINE-」の公式ショップ「刀剣乱舞万屋本舗」渋谷パルコ店(東京都渋谷区)、心斎橋パルコ店(大阪市中央区)でもB2ポスターが掲出される。

 コレド室町周辺、日本橋三井ホール(東京都中央区)では、9月1日から「刀剣乱舞-ONLINE-」のサービス開始6周年を記念した公式イベント「現世遠征 都結び」も開催される。10月17日まで。

 「刀剣乱舞-ONLINE-」は、2015年1月14日にサービスを開始した、名刀を擬人化した刀剣男士を育成しながら戦う人気ゲーム。ミュージカルや舞台も人気を集め、アニメ化、実写映画化もされている。今年1月にサービス開始から6周年を迎えた。

 「燃えよ剣」は、“史上最強”の剣客集団・新選組と副長・土方歳三の活躍を描く歴史スペクタクル。土方を岡田さん、新選組の近藤勇を鈴木亮平さん、沖田総司を「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん、芹沢鴨を伊藤英明さんがそれぞれ演じる。