8月30日に発表された28、29日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の堀越耕平さんのマンガが原作のアニメ「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」の新作劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」(長崎健司監督)が、首位を獲得した。同作は8月6日に公開され、公開4週目にして初の首位となった。土日2日間で約12万8000人を動員し、興行収入は約2億400万円を記録。累計では、動員が181万人、興行収入が24億円を突破した。

 初登場作品では、佐藤正午さんのベストセラー小説を俳優の藤原竜也さん主演で実写映画化した「鳩の撃退法」(タカハタ秀太監督)が5位、「シックス・センス」などのM・ナイト・シャマラン監督の最新作「オールド」が7位にランクインした。スタジオジブリの初の全編3DCG長編アニメ「アーヤと魔女」(宮崎吾朗監督)は、8位スタートを切った。

 累計では、2位の細田守監督の劇場版アニメ「竜とそばかすの姫」が動員401万人、興行収入55億円を突破した。4位の「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」(ジャスティン・リン監督)は、動員が202万人、興行収入が30億円、9位の「東京リベンジャーズ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)は、動員が301万人、興行収入が40億円、10位の劇場版アニメ「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」(高橋渉監督)は、動員が128万人、興行収入が15億円を突破した。

 1位 僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション
 2位 竜とそばかすの姫
 3位 かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜 ファイナル
 4位 ワイルド・スピード/ジェットブレイク
 5位 鳩の撃退法
 6位 孤狼の血 LEVEL2
 7位 オールド
 8位 アーヤと魔女
 9位 東京リベンジャーズ
 10位 映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園