吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」と東京・浅草がコラボしたイベント「鬼滅の刃×浅草 コラボイベント」の新たなフードメニューとして、人気キャラクター・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)をイメージしたコラボドリンク「煉獄杏寿郎のストロベリーヨーグルトスムージー」(800円)が、9月1日から浅草ビューホテル アネックス 六区(東京都台東区)のコラボショップで提供される。新メニューを試飲してみた。

 「煉獄杏寿郎のストロベリーヨーグルトスムージー」は、煉獄の日輪刀のつばをモチーフにしたもなかやミックスベリーをトッピングしたヨーグルト風味のスムージー。スライスしたオレンジやイチゴのシロップで、鬼殺隊の炎柱である煉獄を表現した。ヨーグルトのさっぱりとした味がベースで、子供も大人も味わえるドリンクを目指したという。

 試食すると、オレンジの酸味、シロップの甘みで口にするごとに味が変化し、さまざまな味を楽しめる。トッピングもボリュームがあり、煉獄のように「うまい!」と言いたくなる。

 コラボフードは、午前10時〜午後4時、午後4〜8時で一部メニューが異なり、コラボフードを注文すると、1品につきコースター(全5種)が1枚プレゼントされる。「煉獄杏寿郎のストロベリーヨーグルトスムージー」は昼、夕方で提供され、煉獄が描かれたオリジナルコースターが1枚付く。

 「鬼滅の刃×浅草 コラボイベント」は、7月から開催されているイベント。浅草の西参道商店街、奥山おまいりまち商店街に主人公・竈門炭治郎(かまど・たんじろう)や煉獄らキャラクターの陣旗が飾られている。コラボショップではグッズも販売しており、入店は事前予約制。チケットは無料チケットと、着物姿の炭治郎、竈門禰豆子(ねずこ)、鬼舞辻無惨(きぶつじ・むざん)が描かれたペーパーバッグが付く600円の有料チケットの2種。9月26日まで。