尾田栄一郎さんの人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」(集英社)のコミックス第100巻発売、テレビアニメ第1000話到達に向けた映像作品「WE ARE ONE.」の第3話となる「Scene3『カイト先生篇』」が9月1日、「ONE PIECE」の公式YouTubeチャンネルで配信された。「WE ARE ONE.」は、蜷川実花さんが監督を務める実写パートと、東映アニメーションが制作するアニメパートで構成された作品。「Scene3『カイト先生篇』」のアニメパートでは、少年時代のトラファルガー・ローが登場した。奇病が原因で愛する家族、故郷を失ったローがコラソンと出会い、失った笑顔を取り戻していく。

 実写パートは、児童館のアルバイト職員のカイトと、関西から転校してきた小学生・西村陸の交流が描かれた。俳優の福士蒼汰さんがカイト、加藤憲史郎さんが陸をそれぞれ演じ、アニメ「ONE PIECE」で主人公・ルフィの声優を務める田中真弓さんが児童館の女性職員役で出演した。

 「WE ARE ONE.」は、集英社と東映アニメーションが共同で制作する映像作品。「ONE PIECE」の読者である4人の若者が主人公の5編のドラマで、ロックバンド「RADWIMPS(ラッドウィンプス)」が主題歌を担当する。8月30日〜9月3日に5日連続で配信。

 「ONE PIECE」は、手足などがゴムのように伸びる麦わら帽子の青年・ルフィが、海賊王を目指して仲間と共に大海原を冒険する姿を描くマンガ。1997年に「週刊少年ジャンプ」で連載が始まった。

 2010年3月に発売されたコミックス第57巻の初版発行部数が日本出版史上最高となる約300万部を記録。2012年8月発売の第67巻は初版約405万部で、自己記録を更新した。2015年6月には「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」のギネス世界記録に認定された。1月4日発売の「週刊少年ジャンプ」5・6合併号で連載1000話に到達した。コミックスの全世界累計発行部数は、4億9000万部を突破している。

 (C)尾田栄一郎/集英社(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション