ガガガ文庫(小学館)の牧野圭祐さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「月とライカと吸血姫(ノスフェラトゥ)」が10月3日からテレビ東京ほかで順次、放送されることが分かった。吸血鬼の生態研究を専門とするアーニャ役の木野日菜さんがパーソナリティーを務めるウェブラジオ番組「月とライカと吸血姫 〜アーニャ・シモニャン・ラジオニャン!〜」インターネットラジオ局「音泉」で9月17日から配信されることも発表された。

 「月とライカと吸血姫」は、牧野さん作、かれいさんイラストのライトノベル。架空の超大国間の宇宙開発競争のさなか、有人飛行実験のために連れてこられた吸血鬼の少女と、ある理由から宇宙飛行士候補を落第した青年が共に宇宙を目指す……というストーリー。アニメは「Cutie Honey Universe」などの横山彰利さんが監督を務め、牧野さんがシリーズ構成を担当。「ぼくたちは勉強ができない」のアルボアニメーションが制作する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:横山彰利▽シリーズ構成:牧野圭祐▽キャラクターデザイン:加藤裕美▽助監督:川口太詩▽美術監督:金子雄司▽美術デザイン:平澤晃弘▽プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝、ARVO-DESIGN▽色彩設計:松山愛子▽撮影監督:今泉秀樹▽編集:廣瀬清志▽音響監督:濱野高年▽音楽:光田康典▽オープニング主題歌:「緋ノ月」ALI PROJECT▽エンディング主題歌:「ありふれたいつか」Chima▽アニメーション制作:アルボアニメーション

 ◇キャスト(敬称略)

 イリナ・ルミネスク:林原めぐみ▽レフ・レプス:内山昂輝▽アーニャ・シモニャン:木野日菜▽ミハイル・ヤシン:日野聡▽ローザ・プレヴィツカヤ:小松未可子▽スラヴァ・コローヴィン:土師孝也▽ヴィクトール中将:てらそままさき▽ナタリア:井上喜久子▽フョードル・ゲルギエフ:緒方賢一▽リュドミラ・ハルロヴァ:M・A・O▽ナレーション:東地宏樹