許斐剛(このみ・たけし)さんの人気テニスマンガ「テニスの王子様」のフル3DCGの新作劇場版アニメ「リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」(神志那弘志監督)の入場者プレゼントとなる許斐さん描き下ろしのポストカードの新たなデザインが9月7日、公開された。公開2週目の9月10〜16日に配布されるポストカードで、真田弦一郎&切原赤也、忍足謙也&小石川健二郎&財前光らが描かれた。人気キャラクター・跡部景吾のポストカードの作画の様子を収めた映像も、アニメの公式ツイッターで公開された。

 「『新生劇場版リョーマ!』エンドロール描き下ろし★サプライズ原作ポストカード」と題して、許斐さんが全国大会決勝直後のキャラクターを描き下ろしたイラストを使用したポストカードで、劇場版のエンドロールでも流れる。公開2週目の9月10〜16日は、桃城武&海堂薫、跡部景吾、真田弦一郎&切原赤也、忍足謙也&小石川健二郎&財前光、平古場凛、不動峰中テニス部、赤澤吉朗&金田一郎、南健太郎&東方雅美&新渡米稲吉&喜多一馬&室町十次、葵剣太郎&樹希彦&木更津亮&首藤聡、平等院鳳凰&デューク渡邊をラインアップする。

 「テニスの王子様」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1999〜2008年に連載されたマンガ。テニスの天才少年・越前リョーマが、青春学園のテニス部で頭角を現し、ライバル校との戦いを通じて成長していく姿が描かれた。2009年から「ジャンプSQ.」(同)で新シリーズ「新テニスの王子様」が連載中。

 新作は、作者の許斐さんが初めて製作総指揮を務め、「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」の間の3カ月が描かれる。一部シーンが異なる「Decide」と「Glory」の2タイプで上映。本編のエンドロール後には、「テニスの王子様」シリーズの人気楽曲を使用したライブパート「シアター☆ミニフェスpetit!」が上映される。