「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」「EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)」「RAVE(レイヴ)」などで知られるマンガ家の真島ヒロさんのオンラインサイン会「真島ヒロ ファンミーティング@Mixalive TOKYO」が、9月11日にYouTubeのマガジンチャンネルで生配信された。真島さんは100人のファンのリクエストに応え、「EDENS ZERO」のシキや「FAIRY TAIL」のナツなどを色紙に描いた。

 真島さんは速筆で知られており、前半は予定よりも早く約1時間15分で50人分のサインを描いた。真島さんは「そんなに速くないんですけど……」と謙遜しつつ「瞬時に構図を考えています」といい、「水着で」「浴衣で」「照れている顔で」「戦うポーズで」などさまざまなリクエストに応えた。ムチャぶりがあっても「難しいなあ」と言いながら、笑顔で描いた。

 「応援しています!」「元気をもらいました!」などファンのメッセージに「ありがとうございます!」と笑顔を見せていたのも印象的だった。真島さんは、ファンの応援が力になっているようで「日本一、サイン会をしているかもしれませんね。ファンの方と直接会うのが楽しい。喜んでいただける方がいることがうれしいですし、全く苦じゃないんです。海外で1日300人にサインしたこともありますし」と話していた。

 同配信では“重大発表”も予定している。