「甲鉄城のカバネリ」「進撃の巨人」などのWIT STUDIOが制作するオリジナルテレビアニメ「Vivy - Fluorite Eye’s Song-(ヴィヴィ−フローライトアイズソング−)」のライブイベントが11月14日、和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール(埼玉県和光市)で開催されることが分かった。主人公・ヴィヴィの歌を担当した八木海莉さんら歌姫AIのシンガーが出演し、同作の音楽を手がけた神前暁さんらにミュージシャンの生演奏で、アニメ彩った楽曲を奏でる。

 汎用型歌姫AI役のコツキミヤさん、エステラ役の六花さん、エリザベス役の乃藍さん、グレイスの小玉ひかりさん、オフィーリア役のacane_madderさんも登場。9月29日発売の ブルーレイディスク&DVD第4巻(完全生産限定版)にチケット優先販売申し込み券が封入される。

 「Vivy」は、人気小説「Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)」の長月達平さん、アニメ「リゼロ」の脚本を手がけた梅原英司さんがシリーズ構成、脚本を担当するなど豪華スタッフが集結。AIを滅ぼす役目を背負ってしまったAIのヴィヴィの100年の旅を描く。今年4〜6月に放送された。