特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第3話「人質トラブル、どうする兄弟!?」が9月19日に放送される。一輝(前田拳太郎さん)の幼なじみで、妹のさくら(井本彩花さん)の友人・桶谷彩夏(内海誠子さん)らが登場する。

 さくらが友人の彩夏との買い物中にギフジュニアが出現する。混乱の最中、突如現れた男(松浦祐也さん)がさくらと彩夏を誘拐して逃走。そこに、入れ替わるように新たなデッドマンが現れる。

 誘拐犯の男が悪魔と契約して生み出したデッドマンらしく、一輝は仮面ライダーリバイに変身、悪魔バイス(声・木村昴さん)と共に戦う。一輝は、弟の大二(日向亘さん)にさくらたちを救出する作戦を授けるが、大二は尻込みしてしまう……。

 「仮面ライダーリバイス」は、仮面ライダーの生誕50周年記念作品。主人公・五十嵐一輝が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイスと契約して仮面ライダーリバイに変身。悪魔バイスが変身する仮面ライダーバイスと共に、“一人で二人”のコンビの仮面ライダーリバイスとして、悪魔崇拝組織デッドマンズと戦う姿を描く。