1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9月13〜18日)は、「鬼滅の刃」の「竈門炭治郎(かまど・たんじろう) 立志編 特別編集版」が高視聴率を記録したニュースや「ガンダム」シリーズの新作アニメが発表された話題などが注目された。

 9月13日、吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「鬼滅の刃」の「竈門炭治郎 立志編 特別編集版」の第一夜「兄妹の絆」が、11日午後7時〜9時14分にフジテレビ系全国ネットで放送され、平均視聴率(世帯)が13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で高視聴率を記録したことが分かった。12日午後7時〜9時15分に放送された第二夜「浅草編」の平均視聴率(世帯)は13.4%(同)だった。

 15日、歌手のLiSAさんが、川原礫(れき)さんの人気ライトノベルが原作のアニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」シリーズの新作劇場版アニメ「劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア」(河野亜矢子監督、10月30日公開)の主題歌「往け(ゆけ)」を担当することが明らかになった。LiSAさんが「SAO」シリーズの楽曲を担当するのはテレビアニメ、劇場版アニメ、ゲームを通じて8曲目。

 15日、「第2回 ガンダムカンファレンス」が配信され、「ガンダム」シリーズの新作が発表された。新作テレビアニメ「機動戦士ガンダム 水星の魔女」が制作され、2022年に放送。第1期の放送が2015年10月にスタートした「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」以来、約7年ぶりのテレビアニメシリーズとなる。

 安彦良和さんが監督を務める劇場版アニメ「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」が制作され、2022年に公開されることも発表された。「ククルス・ドアンの島」は、1979年に放送された「機動戦士ガンダム」の第15話のエピソードで、主人公のアムロ・レイが敵対するジオン軍の脱走兵ドアンとの交流を通じて、戦争の哀愁が描かれた。劇場版では第15話を改めて描くという。

 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の全9回の特別編が2022年春にテレビ放送されることも発表された。スマートフォン向けアプリ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」の配信時期に合わせて放送予定。番組ではテレビシリーズスタッフが再集結し手掛ける最新作「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント」の一部も放送される。

 バンダイナムコグループが、人気アニメ「ガンダム」シリーズの新たな実物大立像「RX-93ffνガンダム」を2022年春、三井ショッピングパーク ららぽーと福岡(福岡市博多区)に設置することも明らかになった。劇場版アニメ「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場したRX-93νガンダムをベースにした新機体RX-93ffνガンダムを実物大立像として設置する。富野由悠季監督が監修し、トリコロールのマーキングが施され、新設定のロングレンジ・フィン・ファンネルを備える。

 16日、アニメやゲームなどが展開されてきた「ブラック★ロックシューター」の新アニメプロジェクトが始動したことが分かった。タイトルは「ブラック★★ロックシューター DAWN FALL」で、プロジェクト始動を記念して、原作のhukeさんが描き下ろしたビジュアルも公開された。

 17日、新幹線がロボットに変形するテレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の新作「新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)」と人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズがコラボした第21話「出撃、シンカリオンZ 500 TYPE EVA」が放送された。「シンカリオン」と「エヴァンゲリオン」がコラボするのは、2018年1月〜2019年6月放送の前作テレビアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」、2019年12月に公開された劇場版「新幹線変形ロボ 未来からきた神速のALFAーX」に続き、3度目となった。これまでのコラボは“神回”と話題になったが、今回もSNSでは「本気すぎる!」「神回!!」と絶賛の声であふれた。

 18日、小説投稿サイト「小説家になろう」などで人気のライトノベル「新米錬金術師の店舗経営」がテレビアニメ化されることが分かった。詳細は今後、発表される。

 18日、一迅社文庫アイリス(一迅社)のライトノベルが原作のテレビアニメ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の劇場版アニメが制作されることが分かった。困惑する主人公・カタリナが描かれたビジュアルも公開された。詳細は今後、発表される。

 18日、人気アニメ「マクロス」シリーズの劇場版アニメ「劇場版マクロスΔ(デルタ) 絶対LIVE!!!!!!」「劇場短編マクロスF 〜時の迷宮〜」が10月8日に公開されることが分かった。「劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!」のキャッチコピーは「銀河争奪歌合戦」で、新音楽ユニット「Yami_Q_ray(ヤミキューレ)」が登場する。