人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズのアニメプロジェクト「スター・ウォーズ:ビジョンズ」が、動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信をスタートしたことを記念し、キャストやスタッフが登場する特別番組が9月24日に「Disney+」の公式YouTubeチャンネルで配信されることが分かった。日本のアニメ制作会社が全9作のオリジナル短編アニメを制作するプロジェクトで、「T0-B1」のT0-B1役の野沢雅子さん、「THE TWINS」のKarr(カレ)役の榎木淳弥さん、「The Elder」の老人役の緒方賢一さん、「村の花嫁」のエフ役の瀬戸麻沙美さんらが出演する。

 特別番組では、キャストが作品の見どころ、演じたキャラクターについて9秒で語る企画にチャレンジするほか、スタッフが声優からの質問に答え、キャスティングや制作の裏話を語る。絵コンテや映像も紹介される。

 特別番組には、「T0-B1」のアベル・ゴンゴラ監督、「THE TWINS」のAm(アム)役の白石涼子さん、今石洋之監督、脚本の若林広海さん、デザインのコヤマシゲトさん、「The Elder」で監督、脚本を担当した大塚雅彦さん、「村の花嫁」の垪和等監督、脚本の大西雄仁さん、企画プロデューサーの森本浩二さんも出演する。

 「九人目のジェダイ」のカーラ役の赤崎千夏さん、神山健治監督、「The Duel」のローニン役のてらそままさきさん、水野貴信監督、キャラクターデザインの岡崎能士さん、「赤霧」のミサ役のLynnさん、チェ・ウニョン監督、脚本の木戸雄一郎さん、「のらうさロップと緋桜お蝶」のロップ役の小林星蘭さん、五十嵐祐貴監督、「タトゥイーン・ラプソディ」のジェイ役の吉野裕行さん、木村拓監督も登場する。

 緒方さんは「日本のみならず、世界中のファンの方々と交流できることは、この上ない幸せです。さらに精進します。楽しみにしていてください」とコメントを寄せた。

 「スター・ウォーズ:ビジョンズ」は、神風動画、キネマシトラス、サイエンス SARU、ジェノスタジオ、スタジオコロリド、トリガー、プロダクション I.Gが参加するアニメプロジェクト。