「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の堀越耕平さんのマンガが原作のテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」(読売テレビ・日本テレビ系)の第113話「空、高く群青」が、9月25日午後5時半に放送される。同話は、テレビアニメ第5期の最終話となる。

 覚醒した死柄木弔は、リ・デストロを屈服させ、超常解放戦線の頂点に君臨する。さらに、全てを壊す力を手に入れるため、ドクターが用意した“地獄の4カ月”の眠りに入る。一方、デク(緑谷出久)たちは、エンデヴァー事務所でのインターンに明け暮れた冬休みを終え、雄英高校1年生として3学期を迎える。デクは、クラスメートたちと共にその成長ぶりをオールマイトに披露。その後、オールマイトと爆豪と共に歴代のワン・フォー・オール継承者について調べ始める。

 「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」で2014年7月に連載がスタート。人口の約8割が超常能力・個性を持つ世界を舞台に、主人公のデクが最高のヒーローを目指す姿を描いている。