1980年代を中心に人気を集めたロボットアニメ「蒼き流星SPTレイズナー」が、BS12トゥエルビの深夜アニメ枠「アニメ26(アニロク)」で10月1日から3週連続で放送される。

 10月1、8日の深夜2時にテレビシリーズ総集編「ACT-I エイジ1996」「ACT-II ル・カイン1999」が放送され、15日深夜2時にテレビ未放送の最終回をOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)化した「ACT-III 刻印2000」のHDリマスター版が放送される。

 「蒼き流星SPTレイズナー」は、1985〜86年に放送された「装甲騎兵ボトムズ」などの高橋良輔監督のロボットアニメ。冷戦が続く世紀末の火星と地球を舞台に、異星人との争いが描かれた。大河原邦男さんがメカニカルデザインを手がけた。