特撮ドラマ「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系、日曜午前9時)の第5話「世直しライダー!裏切り者は誰だ!?」が10月3日に放送される。

 リバイ/一輝(前田拳太郎さん)の父・元太(戸次重幸さん)が開設した「世直し動画チャンネル」に、本田茂夫(林家木久扇さん)という老人が孫の相談を持ちかけてくる。本田の孫で、動画配信サイトでは“ボン”(宇佐卓真さん)と名乗る男は、バイスタンプで自らデッドマンを生み出し、悪徳業者などを懲らしめる動画を配信していた。

 「さすがにやりすぎだ!」と、一輝は悪魔バイス(声・木村昴さん)と共に変身。デッドマンを撃破すると、ボンは本田に謝罪し、素直に反省する。

 その後、ボンが使ったバイスタンプは、フェニックス本部から盗まれたものだったと判明する。大二(日向亘さん)は、スタンプを盗んだ犯人を捕まえるため、ボンを囮(おとり)にしようと提案。「一般人を囮にするのは危険では?」と、疑問を口にする兄の一輝は、やたらと突っかかる。

 「仮面ライダーリバイス」は、仮面ライダーの生誕50周年記念作品。主人公・五十嵐一輝が大切な家族を守るため、内に宿る悪魔バイスと契約して仮面ライダーリバイに変身。悪魔バイスが変身する仮面ライダーバイスと共に、“一人で二人”のコンビの仮面ライダーリバイスとして、悪魔崇拝組織デッドマンズと戦う姿を描く。