特撮ドラマ「ウルトラマン」シリーズの新作「ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA」(テレビ東京系)に登場するアイテム・エンシェントスパークレンスの玩具「DXエンシェントスパークレンス」(バンダイ)が発売される。価格は5500円。

 3000万年前の超古代に使われていた光の神器であり、ガッツスパークレンスの基になったエンシェントスパークレンスを玩具化。エンシェントスパークレンスとブランクキーのセットで、エンシェントスパークレンスは、撮影に使用されている劇中プロップ(小道具)を3Dスキャンしたデータから設計し、表面の凹凸を忠実に再現した。

 “光を集める神器”という設定を再現するため、感光センサーを搭載。本体を光源にかざすと、センサーが反応し、一定時間光を当てることで集光が完了。変身待機音が鳴っている間にトリガーを引くと、変身音が発動する。ウルトラマントリガー マルチタイプと新登場の最強形態グリッタートリガーエタニティの変身音、マナカ ケンゴ(寺坂頼我さん)のせりふを収録する。

 ブランクキーは、エンシェントスパークレンスや別売りの「DXガッツスパークレンス」にセットすると、音声が再生される。バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で10月4日午前11時から予約を受け付ける。2022年3月に発送予定。