人気ゲーム「マブラヴ」シリーズが原作のテレビアニメ「マブラヴ オルタネイティヴ」が、10月6日からフジテレビの深夜アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」で放送される。「マブラヴ」は、2003年発売のアドベンチャーゲーム。「マブラヴ オルタネイティヴ」が2006年に発売された。

 この時空に存在する、無数の並行世界の一つでは、人類は戦術歩行戦闘機(戦術機)と呼ばれる人形兵器を駆り、地球外起源生命体BETA(ベータ)と数十年にわたる戦いを続けていた。

 主人公の白銀武がある日、目を覚ますと、並行世界にいた。武は別の世界での記憶を引き継ぎ、これから何が起こり人類にどのような結末が待っているのかを知っていた。その結末を避けるために、武はさまざまな人々と協力し、運命を変えようとする。滅亡の危機に追い詰められた人間たちの過酷な運命の中で生き様が描かれる。

 第1話は、“誰も見たことのない”オリジナルストーリーとなる。BETAの襲来による人類側の佐渡島基地陥落の日が描かれ、シリーズの時系列としては存在する事件ではあるものの、ゲームやコミックス、アニメシリーズでは描かれてこなかった前日談となる。

 同作が初レギュラー、初主演となる神木孝一さんが白銀武を演じるほか、楠木ともりさん、奈波果林さん、伊藤美来さんらが出演する。FLAGSHIP LINE、ゆめ太カンパニー、グラフィニカが制作する。