マンガ「ヤンキー君とメガネちゃん」「山田くんと7人の魔女」「カッコウの許嫁(いいなずけ)」などで知られる吉河美希さんの新連載「柊(ひいらぎ)さんちの吸血事情」が、10月8日発売の「別冊少年マガジン」(講談社)11月号でスタートした。吉河さんは「週刊少年マガジン」(同)で「カッコウの許嫁」を連載中で、2本同時でマンガを連載することになる。吉河さんが、マンガを2本同時連載するのは初めて。

 「柊さんちの吸血事情」は、2019年に「週刊少年マガジン」に読み切りとして掲載されたマンガで、連載化された。児童養護施設で暮らす中学生・源翔太が、豪華な和風家屋に住む家族に引き取られるが、一家にはある“秘密”があった……というストーリー。

 吉河さんは「『柊さんちの吸血事情』ついに始まります……! 笑ったり、時にゾクッとしたりしながら、お読みいただけたらうれしいです。初めての月刊連載、私自身もドキドキですが『カッコウの許嫁』と合わせて楽しんでいただけるよう頑張っていきます!」とコメント。

 「週刊少年マガジン」の栗田宏俊編集長は「吉河先生、すごすぎでしょ……。週刊誌との2本同時連載なんて、僕が知っている限りでは弘兼憲史先生とかかわぐちかいじ先生とか、週マガで言うと真島ヒロ先生とか数人の大先生しか成し遂げてない、まさに偉業ですよ! 作品の内容も『カッコウの許嫁』とはまた違った魅力にあふれています。個人的には女の子たちの表情の入れ方が『カッコウ』とは違う工夫がされている気がしたので、そこを見てほしいですね。うん、可愛い! 読者の皆様、ぜひ『柊さんちの吸血事情』よろしくお願いします! あと吉河先生、無理しすぎないでくださいね!」と話している。

 アニメ「カッコウの許嫁」で海野凪を演じる声優の石川界人さんは「僕は自分で認めるほどのラブコメ好きなのですが、この作品からもラブの香りがプンプンしております! 『カッコウの許嫁』ともども推(お)させていただきます!!」とコメント。天野エリカ役の鬼頭明里さんは「2本同時連載ということで吉河先生のすごさを実感しております……! 今作でも魅力的なキャラクターとにぎやかな会話劇が繰り広げられていて、1話からワクワクでドキドキの展開でした! まず翔太君が可愛い!!! 柊さんちで翔太君がどうなってしまうのか、今後も目が離せません!」と話している。