岐阜県多治見市が舞台で、伝統工芸品・美濃焼がテーマのフリーコミックが原作のテレビアニメ&実写「やくならマグカップも(やくも)」の第2期「やくならマグカップも 二番窯」。前半15分がアニメ、後半15分が実写パートの2部構成で、実写パートでは、声優陣が多治見の魅力を紹介する。実写パートの第2回は、声優の田中美海さん、芹澤優さん、若井友希さん、本泉莉奈さんが、採土場で陶芸に使う土を掘る。

 4人は陶器の原料の土について学び、スコップを使って実際に土を掘る。岐阜県瑞浪市にある高さ約3.3メートルの世界一大きいこま犬、高さ約5.4メートルの巨大な茶つぼも登場。4人はその大きさに、驚く。アニメに登場する織部学園高校の陶芸部部室の外観のモデルとなった場所を訪れ、アニメのシーンを再現する。

 「やくならマグカップも」は、2010年に多治見市の有志や企業が集まり、プロジェクトが始動。2012年から地元IT企業のプラネットがフリーコミックを発行している。母の故郷・多治見市に引っ越してきた豊川姫乃が、母が伝説の陶芸家であったことを知り、陶芸の世界に引き込まれていく……というストーリー。テレビアニメ第1期が4〜6月に放送された。第2期は、CBCテレビ、MBS、TOKYO MX、BS11、AT-Xで放送。