「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中のサッカーマンガが原作のテレビアニメ「ブルーロック」の主人公・潔世一(いさぎ・よいち)のビジュアル「Visual of Egoist - Isagi Yoichi」が公開された。潔世一は、無名の高校生フォワードでありながら、いつか日本代表のエースストライカーになり、W杯で優勝するという夢を持っている。素直さ、内に秘めるエゴイズムをイメージしたビジュアルに仕上げた。

 同作が人気ゲーム「実況パワフルサッカー」(KONAMI)とコラボすることが分かった。10月18日から潔世一、蜂楽廻(ばちら・めぐる)、千切豹馬(ちぎり・ひょうま)がゲームに登場する。

 「ブルーロック」は、金城宗幸さん原作、ノ村優介さん作画のマンガで、「週刊少年マガジン」で2018年から連載中。日本をサッカーワールドカップ優勝に導く“絶対的エースストライカー”を誕生させるための国を挙げたプロジェクト・ブルーロックがスタートし、集められた300人の高校生が戦いを繰り広げることになる。テレビアニメが2022年に放送される。