吾峠呼世晴(ごとうげ・こよはる)さんのマンガが原作のアニメ「鬼滅の刃」のゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」(アニプレックス)の無償アップデート第1弾で、バーサスモードの対戦のプレイアブルキャラクターとして下弦の伍・累(るい)と上弦の参・猗窩座(あかざ)が追加された。新たなコンテンツとしてオンラインミッションも追加。 ミッションをクリアすることで、 キメツポイントを入手できる。

 累は、相手の間合いの外からの攻撃が得意で、飛び道具2種に設置罠(わな)、相手位置に直接攻撃する飛び道具など、豊富な遠距離攻撃を備える。猗窩座は、攻守どちらにも使える技や使い勝手のよい飛び道具など、あらゆる距離や状況で戦うことができるオールラウンダーなキャラクター。防御力は全キャラクターの中で最も低く、一度攻撃を受けると大ダメージをもらう恐れもある。

 ゲームは、アニメで描かれたストーリーを追体験できるソロプレーモード、アニメのキャラクターを操作して戦うバーサスモードを実装。バーサスモードでは、オフライン、もしくはオンラインで最大2人でプレーでき、2キャラを組み合わせた2対2の対戦を楽しめる。サイバーコネクトツーが開発した。PS4、PS5、Steam、Xbox One、Xbox Series X、S向け。