天野こずえさんのマンガが原作のアニメ「ARIA」の新作アニメ「ARIA The BENEDIZIONE(アリア ザ ベネディツィオーネ)」が12月3日に劇場公開されることを記念したロングPVが11月12日、YouTubeで公開された。PVでは、歌手の牧野由依さんの「ウンディーネ〜2021 edizione〜」が流れる中、テレビシリーズ、劇場版の名場面が映し出され、「ARIA」の軌跡を振り返った。

 「ARIA」のテレビシリーズのセレクション配信が、松竹の公式YouTubeチャンネルで実施されることも発表された。新作のメインキャラクターとなる姫屋の藍華と晃の絆が感じられるエピソードが公開される。11月12日に、テレビアニメ第1期「ARIA The ANIMATION」の第2話「その 特別な日に…」、第2期「ARIA The NATURAL」の第18話「その 新しい自分に…」が配信された。以降、順次配信される。

 「ARIA」はマンガ誌「月刊コミックブレイド」(マッグガーデン、現在は休刊)で2002〜08年に連載されたマンガが原作。水の都・ベネチアがモチーフの街を舞台に、ARIAカンパニーで一人前の水先案内人を目指す主人公・水無灯里の修業の日々、友人や先輩との交流などを描いている。

 テレビアニメ第1期が2005年、第2期が2006年、第3期が2008年に放送されたほか、OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)も制作された。新作アニメ「ARIA The BENEDIZIONE」が12月3日に劇場公開される。