しろまんたさんのウェブマンガが原作のテレビアニメ「先輩がうざい後輩の話」とそばチェーン「名代 富士そば」がコラボすることが分かった。アニメ本編にも登場する主人公・五十嵐双葉のオススメの月見うどん(400円)を11月27日から三光町店(東京都新宿区)など31店舗で提供する。12月1日からは、大井町店(同品川区)など12店舗でも提供予定。タイアップ店舗の三光町店の店内外が同作で装飾される。ほかの対象店舗でもコラボポスターを展示する。

 「先輩がうざい後輩の話」は、しろまんたさんがツイッターに投稿し、話題となった社会人ラブコメディーマンガ。ガサツだが面倒見がいい先輩・武田晴海と、彼に素直になれない後輩・五十嵐双葉の恋が描かれる。一迅社のウェブマンガサイト「comic POOL(コミックプール)」でも連載されている。

 TOKYO MX、BS11ほかで放送中。