アニメ「新機動戦記ガンダムW」に登場するガンダムエピオンのフィギュアが、バンダイスピリッツの「METAL ROBOT魂」シリーズから「METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムエピオン」として発売される。二つの頭を持つ竜のようなフォルムのモビルアーマー(MA)形態への変形ギミックを備える。価格は1万5950円。

 トレーズ・クシュリナーダが秘密裏に開発させていた機体。5機のガンダムやウイングガンダムゼロ、トールギスなどの機体データがフィードバックされている。モビルアーマー形態に変形することで、高速移動が可能となる。

 フィギュアは完全新規造形によって力強さ、シルエットを再現。可動機構も追求し、アクション性と美しいプロポーションを両立させた。関節を中心にダイキャストパーツを使用。メッキ加工を施すことで、高級感と重量感を表現した。ウイング各部が独立可動する。ビームソードは通常出力、最大出力状態の2種類が付属。ヒートロッドの芯にワイヤを使用し、しなやかな動きを実現する。全高約14センチ。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の「魂ウェブ商店」で予約を受け付けている。2022年6月に発送予定。