大島司さんの人気サッカーマンガ「シュート!」が原作の新作テレビアニメが制作され、2022年に放送されることが11月17日、明らかになった。同作のテレビアニメが制作されるのは、1993〜1994年に放送された「蒼き伝説シュート!」以来、約28年ぶり。タイトルは、「シュート!Goal to the Future」で、新たな主人公・辻秀人と、元掛川高校のサッカー部の神谷篤司が出会うことから始まるオリジナルストーリーとなる。

 大島さんは「新作アニメ化おめでとうございます。原作『シュート!』の続編を、原作者として楽しみにしています」とコメントを寄せている。

 掛川高校の背番号10番のユニホームをバックに辻と神谷が描かれたティザービジュアルも公開された。アニメは「くまクマ熊ベアー」「アサシンズプライド」などのEMTスクエアードが制作する。

 新作は、元イタリア名門チームの“世界の闘将”神谷篤司と、神谷の出身校で今は弱体化した掛川高校に通い、サッカー部と距離を置こうとする辻秀人が出会い、新たな伝説の幕が上がる……というストーリー。

 「シュート!」は、1990〜2003年に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載されたサッカーマンガ。天才・久保嘉晴と一緒にプレーするために、新設校の掛川高校に入学した田仲俊彦が、強烈な左シュートを武器に、強豪チームを倒していく姿が描かれた。テレビアニメが1993〜1994年に放送された。SMAP主演で1994年に実写映画化もされたことも話題になった。コミックスの累計発行部数は5000万部以上。