ニンテンドースイッチ向けアクションゲーム「ニンジャラ」がテレビアニメ化され、2022年1月8日から毎週土曜午前10時半にテレビ東京系で放送されることが分かった。同作はこれまでウェブアニメが制作されたことはあるが、テレビアニメシリーズが制作されるのは初めて。メインキャラクターの声優も発表され、櫻井孝宏さんが世界忍者協会・WNAの研究所の研究員・バートン、鬼頭明里さんがバートンと共にWNAの研究所で働くベレッカをそれぞれ演じる。

 「ニンジャラ」は、2020年6月にリリースされたアクションゲーム。世界累計ダウンロード数が800万を突破している。アニメは、忍者の子孫たちが設立した世界忍者協会・WNAが「シノビの力」を引き出すニンジャガムを開発した現代を舞台に、ニンジャガムを使ったエクストリームニンジャ競技大会・ニンジャラや、大会の裏で起こる事件が描かれる。神戸守さんが監督を務め、藤田伸三さんがシリーズ構成、鈴木敦さんがキャラクターデザインを担当する。オー・エル・エムが制作する。

 声優の安元洋貴さんがロン役、皆川純子さんがジェーン役、小林由美子さんがバーン役、悠木碧さんがルーシー役、村瀬歩さんがカッペイ役、潘めぐみさんがエマ役、井上ほの花さんがガムッチ役で出演することも発表された。

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんがオープニングテーマ(OP)「メイビーベイビー」、歌手のウォルピスカーターさんがエンディングテーマ「ニンジャライクニンジャ」を担当する。

 櫻井さんは「まさかのテレビアニメでニンジャラ! 驚きのオファーでした!! ウェブアニメが楽しかったので、もう少しニンジャラの世界を味わいたいなと思っていました。本当にうれしいです。ノリよく派手に、作品の面白さをたくさんの方に伝えられるよう頑張ります。お楽しみに!」とコメントを寄せている。

 鬼頭さんは「ウェブアニメに引き続き、テレビアニメでもベレッカを演じられるのが本当にうれしいです! ベレッカは明るくてとっても元気なキャラクターです。テレビアニメでもニンジャラの魅力を、ベレッカの魅力をアニメでもお伝えできるよう、精いっぱい演じさせていただいておりますので、ゲームをプレーしてくださっている方もまだプレーしたことのない方もぜひ放送を楽しみにしていてくださるとうれしいです!」と話している。

 きゃりーぱみゅぱみゅさんは「ゲームでもたくさんコラボレーションをしてきた『ニンジャラ』なのですが、アニメのオープニングテーマもやらせていただけるということでとてもうれしいです。タイトルは『メイビーベイビー』というみんなで口ずさめる格好いい一曲になっています。アニメ『ニンジャラ』と共に、みなさんに愛される一曲になりますように!」とコメント。

 ウォルピスカーターさんは「今回、忍者をテーマに作曲家のナユタン星人さんとタッグを組んで、ハイトーン忍者ミュージックを作りました! 忍者のように千変万化していく楽曲とボーカルを楽しんでください!」とメッセージを送った。

 ◇スタッフ(敬称略)

 原案:森下一喜▽監督:神戸守▽シリーズ構成:藤田伸三▽キャラクターデザイン:鈴木敦▽音響監督:浦上靖之▽音楽:小畑貴裕▽アニメーション制作:オー・エル・エム

 ◇キャスト(敬称略)

 バートン:櫻井孝宏▽ベレッカ:鬼頭明里▽ロン:安元洋貴▽ジェーン:皆川純子▽バーン:小林由美子▽ルーシー:悠木碧▽カッペイ:村瀬歩▽エマ:潘めぐみ▽ガムッチ:井上ほの花