ユニバーサル園芸社は、イベントや店舗のフラワーデザインサービスを手がけるNicolai Bergmann(東京都港区。売上高22億1000万円、営業利益1億4800万円、純資産4億800万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。グループにおけるフラワー事業の拡大につなげる。Nicolai Bergmannは2005年設立で、著名フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏の感性を生かしたブランドを築いている。取得価額は非公表。取得予定日は2023年12月25日。