JALCOホールディングスは、不動産賃貸業のエイコス(大阪市)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。主力事業の一つであるアミューズメント関連不動産の業容拡大が狙い。エイコスは地下鉄・天神橋筋六丁目駅(大阪市北区)近くの好立地にアミューズメント施設向け賃貸用不動産(帳簿価額28億6400万円、評価額105億円)を持つ。取得価額は約60億円。取得予定日は2024年2月29日。

エイコスは今後、ホテル運営、飲食店運営の両事業について会社分割により新会社に移管する。これを踏まえ、JALCOは不動産賃貸事業を残したエイコスを子会社化する。