くすりの窓口は、病院向けITサービスを手がけるホスピタルヘルスケア(東京都港区)の全株式を取得し、1日付で子会社化した。ヘルスケア領域での事業基盤の強化や新サービスの提供につなげる。ホスピタルヘルスケアは2018年設立で、院内情報システムと連携してスマートフォンで予約情報の確認、リマインド通知、当日の受け付け、診察順の案内などが行えるシステムを提供している。取得価額は非公表。