ミガロホールディングスは、オムニサイエンス(東京都港区)のSEサービス事業を取得することを決めた。新設分割により設立する同名の新会社(東京都新宿区)の全株式を取得し子会社化する。対象事業の直近売上高は3億4400万円。取得価額は非公表。取得予定日は2024年3月29日。

ミガロホールディングスはグループの成長の柱として、DX(デジタルトランスフォーメーション)推進事業に注力。その中のシステム開発・クラウドインテグレーション事業において、オムニサイエンスのSEサービス事業の技術やノウハウ、事例データなどを活用し、DX事業をさらに推進させる考え。