ラストワンマイルは、マンション向けインターネット事業などを手がけるCITV(東京都千代田区。売上高3億7500万円、営業利益200万円、純資産6100万円)を株式交換で完全子会社化することを決めた。ラストワンマイルが新たな柱の一つとして育成中のマンション向けインターネット設備サービス事業の拡大を加速させる狙い。取得予定日は2024年6月3日。

株式交換比率はラストワンマイル1:CITV7.162009。CITVの1株にラストワンマイルの7.162009株を割り当てる。

CITVは2013年に設立し、首都圏や関西圏を中心とするマンション向けインターネット事業をはじめ、出張旅費サービス事業、決済サービス事業、水発電販売事業などを展開している。

ラストワンマイルはCITVを完全子会社化したうえで、同社の各種事業のうちマンション向けインターネット事業だけを会社分割して新会社「CITV光」(東京都豊島区)を6月3日に設立する。続いて会社分割後のCITVの全株式を同日付で現CITVのオーナーである倉住強一郎氏に譲渡する。譲渡価額は非公表。