No.1は傘下企業を通じて、ソフトウエア開発のアイ・ティ・エンジニアリング(東京都大田区。売上高1億300万円、営業利益1320万円、純資産2200万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。新規事業と位置付けるSES(システム・エンジニアリング・サービス)の基盤確保の一環。アイ・ティ・エンジニアリングは1999年設立。取得価額は非公表。取得予定日は2024年4月30日。

No.1はOA機器や情報セキュリティー機器の販売を主力とする。今年4月半ばに策定した新中期経営計画(2024年3月〜27年2月)で事業領域拡大に向けた積極的なM&Aの活用を打ち出している。