コーセーは、共創コミュニティ「Dressing Room by ESPRIQUE」をオープンした。

 コーセーは、化粧品ブランド「エスプリーク」の共創コミュニティ「Dressing Room by ESPRIQUE」をグランドオープンした。

 これまで、同ブランドのコミュニケーション施策はマス媒体が中心だったが、顧客一人ひとりと向き合い、ファンを育てていくことが課題となっていた。そこで同社は、ブランド担当者と顧客、および顧客同士が会話できるコミュニティを100人限定でプレオープンで2か月間試験運用した。

 その結果、ブランドを応援してくれるコアファンの醸成が可能であると判断し、コミュニティの一般公開を開始するに至った。なお、コミュニティのオープン及び運用の支援は、トライバルメディアハウスが担当している。

MarkeZine編集部[著]