サイバーエージェントのアドテクスタジオは、スマートフォンに特化した動画アドネットワーク「LODEO」において、新フォーマット「ビッグパネル」の提供を開始した。横型、スクエア型の動画についても再編集せず縦型で広告配信可能になった。

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、スマートフォンに特化した動画アドネットワーク「LODEO(ロデオ)」において、新フォーマット「ビッグパネル」の提供を開始した。

 これは動画にバナー画像を付与した縦型の広告フォーマットで、動画は横型、スクエア型など、アスペクト比率に制限のない形式で表現が可能。そのため、すでに企業が保有している動画広告を再編集することなく、スマートフォンに適した縦型のフォーマットで広告配信が可能となる。

 テスト配信の結果では、「ビッグパネル」は16:9の横型動画の広告フォーマットに比べて広告想起率が230%を記録したという。

MarkeZine編集部[著]