ディープな街というイメージの尼崎だが、いざ訪れてみると実力派の焼肉店がわんさか! 特に肉質と値段のバランスに目を見張るものがあるので、わざわざ行く価値大だ。

尼崎は実力派の焼肉店がわんさか! 特に肉質と値段のバランスに目を見張るものがあるので、わざわざ行く価値大だ。

あまがさき ポッサムチプ 阪神尼崎

神戸の名店のDNAを受け継ぐ 焼肉の真髄を尼崎で堪能できる  JR 兵庫駅のほど近く、関西の焼肉好きなら知らない人がいないといわれる名店『ポッサムチプ』。その姉妹店が尼崎に誕生した。オーナー自身がポッサムチプに約10年、1年に50回以上も通いつめた熱狂的ファン。つまり好きすぎて自分で店を持つに至ったというから驚きだ。こちらも島根県の松永牛など共通のルートで仕入れる国産黒毛和牛をはじめ、様々な味付けで多彩な部位を楽しめるコースなど、本店をしっかりとリスペクト。自家製の燻製醤油や燻製オリーブオイルなど、肉の旨みを際立たせる尼崎店ならではのアイデアも光っている。

松永牧場の松永牛 焼き網を覆うほど大きな1枚肉は、その立ち姿から”かざん”の名がついた名物メニュー。部位や銘柄は仕入れにより変わり、この日の松永牛はおからやもろみを飼料に加えて飼育。 旨みや口溶けのよい脂、肉の柔らかさなどが魅力だ。お客の約7割が注文するコースでは肉のラストを務め、ご飯が進むタレ焼きで供される

くらした火かざん肉山100g1600円〜(写真は500g)

焼き網を覆うほど大きな1枚肉

[住所]兵庫県尼崎市神田北通1-7-1 阪神尼崎駅前第29ビル9階 [TEL]06-6423-7998 [営業時間]17時〜23時(22時半LO) [休日]木 [席]テーブル6席×4卓、4席×4卓、掘りごたつ6席×2卓、VIP個室8席 計60席/全席喫煙可/カード可/予約可/サなし、お通しなし [交通アクセス]阪神尼崎駅北口から徒歩2分

https://matomeshi.jp/articles/2579

近江牛焼肉 激 尼崎本店 大物

1頭買い&卸業発祥だからできる 激安で味わう至福の近江牛  松阪、神戸と並び、関西三大和牛のひとつといわれる近江牛が、目を疑うほどの安値で味わえる専門店。安さの理由は、全部位を丸々仕入れる1頭買い、また母体が卸業をしているから。長い付き合いのなせる技だ。今でも肉は滋賀の食肉センターでさばいた状態のものが直送されるため、安さに加えて肉の鮮度も抜群。赤身からホルモンまで、あらゆる部位を満喫しても予算は4000円もあれば十分。脂に甘みのある近江牛を存分に満喫できる。

 近江のこてつ(小腸)は店の一番人気。しっかりと焼いても脂部分が少なくならず、プリプリの食感と舌の上で溶ける脂に感動。クリミステーキは、肩から腕にかけての部位。肉の旨みが濃厚なので、わさびだけを付けて味わうのがおすすめだ。名物のサーロインの焼きしゃぶは、さっと炙る程度でほどよく脂が全体に回る。おろしポン酢でさっぱりと楽しめる

[住所]兵庫県尼崎市杭瀬北新町4-9-1 エスクィーナ尼崎1階 [TEL]06-6487-0329 [営業時間]17時〜24時(23時LO)、土・日・祝16時〜24時(23時LO) [休日]無休 [席]テーブル2席×4卓、4席×4卓、掘りごたつ5席×1卓、6席×1卓、7席×2卓、8席×2卓 計65席/全席喫煙可/カード可/予約可/サなし、お通しなし [交通アクセス]阪神大物駅から徒歩10分

https://matomeshi.jp/articles/2580

ホルモン ワイン プコチーニ 塚口

肉ひと切れの見栄えも美しい 希少な三田牛ホルモン  界隈で創業約20年になる焼肉の名店『じゅん亭』が、良質な肉をより気軽に楽しんで欲しいとプロデュース。コの字カウンターで、ひとりでも気兼ねなく満喫できる。なかでもホルモンは、数が少ないため希少価値の高い三田牛を大放出。噛むほどに旨み溢れるアブシンや、上品な脂のマルチョウなど、盛り合わせ200gの内容は他店にはないクオリティだ。

出典:https://matomeshi.jp/articles/2581

[住所]兵庫県尼崎市塚口本町2-1-17 [TEL]06-6422-2989 営17時〜翌1時(24時LO) [休日]不定休 [交通アクセス]阪急塚口駅北口から徒歩3分

https://matomeshi.jp/articles/2581