自粛期間中、“日本中が、もーやってらんない”となった期間、私が最もやってらんない気分になったのは、スーパーでおやつ関係が品薄になっていたことである。 そんな私を支えてくれたのは、フルーツゼリー。近所のスーパーではフルーツゼリーが品薄になることはなかった(苦笑)。 そこで今回は、私が大好きなレモンゼリーについて語ろうと思う……!

mato_kichi_banner_2_1593175638

レモンゼリーを買いに行って、吉祥寺で超テンションが上がった件


4月〜5月の“日本中が、もーやってらんない”となった期間、私が最もやってらんない気分になったのは、スーパーでおやつ関係が品薄になっていたことである。

パスタやカップ麺や冷凍食品が品薄なのは、私も理解できた。

しかしクラッカーとかチョコレートとか、ポテチまで品薄って、どーゆうことなの?と、スーパーの棚の前で茫然としたおっさん女子である。

そんな私を支えてくれたのは、フルーツゼリーである。

近所のスーパーではフルーツゼリーが品薄になることはなかった(苦笑)。

それで毎日のおやつは、白桃、マンゴー、ミックスフルーツなどのゼリーを食していたのですが、もっと美味しいのが食べたいなーと思ったおっさん女子は、意を決して吉祥寺の中心部に出かけていった。


そう、大好きなレモンゼリーを買うためである! 

mato_kichi_amano_152_1593175750 イラスト/小豆だるま



私はレモネード(104回参照)やレモンパイ(100回)など、レモン系のドリンク&おやつが好きなのである。

そこでレモンゼリーですが、以前ご紹介したレモンパイの美味しい『L』(61回参照)にGOだ! 

なんたって、店名にレモンって入ってますから! 

ここのレモンゼリーは、とっても爽やか&酸味も上品なのである。

そして小さいんだよ、80g。

コンビニで見かけるゼリーが、だいたい160〜200gっていう感じだから、小さい。

お値段はね、1個378円(税込)だよ。

高いんだよ……。

小さくて高い……。

ちなみに、パッケージもレモン感満載で可愛いよ。

さらにちなみに箱入りもあって、お土産にしたらいいんじゃね? という人気商品なのである。

まあ、私は6個の箱入りを自分で全部バクバク食べました……。

一気に2個食いもしたよ。

だって小さいんだもん。


いつもはアトレ吉祥寺の支店で買っている私だが、久しぶりに『L』の本店にレモンゼリーを買いに行ったときに、驚くべきものに遭遇したのである。

それは『L』の近くのメンチカツの行列がソーシャルディスタンス仕様になっていたことではありません……(苦笑)。

なんと2017年に閉店した『シャポールージュ』(16回参照)のお弁当が期間限定で売っていたのである。

この『L』と『シャポールージュ』は、経営母体がいっしょなんだよね。

ハンバーグやら、ロールキャベツやら、売っていて思わず大人買いをしてしまいました……。

しかもですね、なんとあのオレンジババロアまで売ってたんですよ。

私は思わず全部買い占めそうになりましたが、そこは大人になってつつましく1個にしておきました……。

レモンゼリーを買いに行って、懐かしのオレンジババロアにも遭遇できたので、超テンションがあがりました。

4〜5月の間で最高潮にウレシイ! という気持ちになったのはこの時だと思います……。

なんだかささやかすぎて泣けてくるわ……、クーッ(笑)。


『シャポールージュ』のお弁当は期間限定なので、それこそ幻だったけど、とても美味しゅうございました。


しかし、かなり好評だったのか、予約&デリバリーで復活したらしい……。

詳しくは、グーグル先生に聞いて!


mato_frame_amano_152_1593176484






天野七月/あまのななつき
ライター&ときどきエディター。吉祥寺在住、ざっくり30年くらい。基本おっさん女子、たま〜に乙女マインド。いつも吉祥寺をふらふらしています。ちなみに無芸大食。




小豆だるま
高校の国語教員を経てイラストレーター・漫画家になる。ギャグとシリアスを行ったり来たりする作風で雑誌・書籍・webなどで活躍中。著書は「日々ズレズレ」(小学館)その他。好物はタイ料理と辛いもの。