メニューの大半が南インド・ケララ州の料理というこちらの看板は、もちろんカレー。皿に副菜がのった「ミールス」で提供される。

ゼロワンカレー A.o.D(最寄駅:三田駅)

南インド・ケララ州のカレーで大阪を席巻した人気店が東京に移転!

副菜は、豆と米のドーナツの「メドゥワダ」、乳酸発酵させた「アチャール」(インドの漬物)、ペッパースープの「ラッサム」など全9品。カレーは4種あり、いずれもスパイスを8種類ほど使用。チキンは炭火焼き、ラムはスモークと手間をかけ、スパイス以外の香りを加えるのがゼロワン流だ。
 最初は副菜やカレーそれぞれの味を楽しみ、そのあとは皿の上でカレー・副菜をご飯の上で混ぜるのがおすすめ。「次のひと口が欲しくなるよう、甘みや酸味、全体のバランスを意識しています」とは店主の立田侑志さん。ボリューム満点の“南インドの定食”、お腹を空かせて臨むべし。

2種盛りミールス、レッドマッタライス

2100円、+250円 4845f37c964f5612cc72c2573169c36f 写真は「チキンマサラA.o.D」と「スモークラム肉のビンダルー」の2種。前者は鶏の様々な部位を使用し旨みにあふれ、後者は酸味の利いたコク旨味。ケララ州で食される赤米と相性がいい

レディースセット、レモンライス

2150円、+100円 c1658b114bc7c5184e5bd8850e2c336c やや少なめの2種盛りミールスに自家製ケーキとドリンク付き。男性の注文も多い。写真は「本日のフィッシュカレー」と「本日の野菜カレー」。魚がシャケハラス、野菜がじゃがいもと焼きナス

3.季節のフルーツソースのフロマージュプリン、マサラチャイ

550円(税抜)、450円 b4fd38324907a64991caf53f83fc990c 自家製ケーキは常時約5種類。西表島産グアバの甘さとレアチーズの酸味が、スパイスの利いたチャイと合う。いずれも「レディースセット」で選択可能

ゼロワンカレー A.o.Dの店舗情報

227406e1604c760a315be295764290de [住所]東京都港区三田3-2-9 杉浦ビル1階 [TEL]03-6722-6380 [営業時間]11時半〜14時LO、14時〜16時半LO、17時半〜20時半LO ※ランチタイム有 [休日]水・木 [交通アクセス]都営三田線三田駅A3出口から徒歩4分

電話番号 03-6722-6380
撮影/小島 昇 取材/戎 誠輝(編集部) 2019年12月号発売時点の情報です。