特殊な機械で栗ペーストを搾り出すモンブランが、昨年人気を集めました。それをおとなの週末編集部では“天空系モンブラン”と命名。そんな“天空系”が楽しめる店を巡りました。

和栗モンブラン専門店 栗歩 浅草店

国産栗にこだわる! 新進気鋭の高級専門店

IMG_4779_1611212121 写真は「国産和栗のモンブラン」1800円(税別)。こぶしを縦にふたつ分ほど重ねた高さがある。

上にかかっているのは、和栗をトリュフのように薄く削ったもの。極細のパスタ状の栗ペーストが上品な風味をまとう。 [住所]東京都台東区浅草3-24-8 クレスト浅草1階
[電話]03-5824-2855
[営業時間]11時~18時LO
[休日]無休

ブルディガラトーキョー グランスタ店

和栗のクリームでめかしこんだブリオッシュ

B_4815_1611212269 写真は「モンブラン・ブリオッシュ」750円(税別・イートイン価格)。

洋酒の香りがしっかりと感じられ、サバランにも似た風味。なめらかな和栗のクリームと発酵バターが利いたブリオッシュとの相性は抜群だ。 [住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅 構内地下1階 グランスタ東京内・銀の鈴エリア
[電話]03-3211-5677
[営業時間]7時~21時(日・連休最終日の祝は~20時)
[休日]無休

天からクリームが舞い降りる……“天空系”!

kuriho01_1611212515 『栗歩』にて 全国に11店舗も広がった『和栗モンブラン専門店 栗歩(くりほ)』では、製麺機のような機械で注文直後に栗ペーストを上から絞り出す。『ブルディガラトーキョー グランスタ店』も、似た提供方法だ。 C-2_4757_1611212627 『栗とチーズと私』の「モンブランとブルーチーズ」700円。甘さと塩気のマリアージュ 全国に店舗も広がった『栗歩』では、製麺機のような機械で注文直後に栗ペーストを上から絞り出す。『ブルディガラトーキョー グランスタ店』も、似た提供方法だ。

2020年11月までの期間限定店だった『栗とチーズと私』では、客の目前でモンブランの上に雪のようなパルメジャーノチーズをたっぷり降りかけて販売していた。この「天空製法」ともいうべき演出が、今年のモンブラン人気に拍車をかけたといえる。

取材・撮影/赤谷まりえ